2017.07.18 (火)

飯田秀明 霞ヶ浦・利根川水系 清水盛三のこだわりが詰まったシャロークランク・ゼルクで好釣果!

こんにちは。
エバーグリーンプロスタッフの飯田秀明です。

いよいよデビューが近づいているシャロークランクベイトのモード・ゼルクで好釣果が出ています!

いよいよデビューが近づいているシャロークランクベイトのモード・ゼルク

私がメインフィールドにしている霞ヶ浦・利根川水系でも、いきなりの投入にも関わらず好釣果が出ています。狙うポイントはゴロタエリアや垂直護岸がメインです。

まず、ゴロタエリアではスピーディーなただ巻きで使用。ゼルクのリップは、ラウンドリップとコフィンリップのいいところを合わせ持った形状をしているため、ゴロタ石等に当たった瞬間にストラクチャーから離れすぎず、なおかつ舐めすぎない絶妙なスイムバランスを実現! なので、根掛かりを恐れずに巻き続けることが可能となり、結果、広範囲をスピーディーに探れる=「釣れる」ことに(^^)b

そして、垂直護岸での使い方はただ巻きでもいいのですが、より効果的に感じているのがストップ&ゴー。ここで注目なのが、ストップ時の浮き始めのアクション! 高い浮力と独特のボディ形状が生み出す「プルプルッ」と震えながら浮上してくる動きが強烈に効きます。

また、動きの特徴として、ほぼ同じサイズのシャローホグに比べてウォブル弱めのややタイトなアクションなので、プレッシャーが高い霞ヶ浦・利根川水系でかなり有効だと感じました。

清水盛三プロのこだわりがたっぷり詰まったモード・ゼルク! 今後もガンガン活躍してくれそうです。 

■タックルデータ
ロッド:ライトキャバルリー CLCC-610M
ライン:バスザイル・フレックスハードHD 14lb
ルアー:ゼルクFacebook:EG-E-PRO

ページトップ

関連記事

  • 関連する記事はありません