NEWIRSC-611XMH グランドコブラRS

グランドコブラRS

  • コンセプト
専用セッティングによる圧倒的軽量性、増感したシャープネス、
しかし失われないT1100G・100%のブランクスパワー。

グランドコブラRS

20年に1度の革新的素材、高強度・高弾性率カーボン「トレカ®T1100G」を100%使用し、3オンスクラスビッグベイトからスイムベイト、スピナーベイト、ラバージグ、テキサスリグまで自在に使える、陸っぱりに持ち出すならこれ1本という夢の万能ベイトロッド、グランドコブラBK・リミテッドと同一のブランクスをベースに、長時間連続使用が条件のトーナメントロッドとしてプロフェッショナルアングラー今江克隆の要求に応え徹底的な軽量化対策を施したグランドコブラRSリミテッド。

プロアングラーと一般の陸っぱりアングラーとの最大の相違、それは釣行1回ごとのキャスト数ではないだろうか。陸っぱりアングラーは釣行回数こそ多いが、朝や夕方だけなど短時間釣行が圧倒的。それゆえにロッドには、短時間釣行を長年支えられる経年劣化の少ない物理的耐久性を求める傾向が強い。

一方、プロアングラーはまったく違う視点でタックルを見る。たとえば雑誌取材。丸2日間、早朝から日没まで休みなくロッドを振り続けるのは当たり前のこと。トップトーナメンターになるとトーナメント本番では公式プラクティス2日間+本戦3日間、合計5日間もの間、1日8時間以上連続でロッドを振り続けるのは日常の光景である。プリプラクティスにおいては最大10日間も毎日早朝から夕暮れまで、キャストを続けることもあるのがトップトーナメンターの世界なのである。ゆえに、プロアングラーがロッドに求める性能で最も優先するのは「軽さ」ということが多い。

最新鋭カーボン「トレカ®T1100G」を100%使用し「新時代のバーサタイルロッド」としてデビューしたグランドコブラBK・リミテッドは、高弾性の張りと中弾性の筋肉質な粘りを活かすため、あえてシートを肉厚に巻きローテーパーなレギュラーアクションに仕立て、全身をムチのようにしならせるブランクスデザインを採用している。さらに、陸っぱりでのハードユースを想定したオールダブルフットガイド仕様のため、長時間連続使用が条件のトーナメントロッドとして考えれば、若干トップヘビー感を感じるかもしれない。そこで、グランドコブラRSリミテッドには徹底的な軽量化対策を施した。

もちろんブランクスはグランドコブラBK・リミテッドと完全同一な「トレカ®T1100G」 を100%使用。ガイドはオールダブルフットのBKリミテッドに対し、RSリミテッドにはオールトルザイトチタンでティップをシングル、ベリーを強化シングル、バットをダブルフットとすることで、高負荷に耐える強度を維持したまま大幅な軽量化を果たしトップヘビー感も削除。丸1日グランドコブラRSリミテッドを振り続けても、肉体に与える負担は劇的に少なくなった。

また、そのガイドセッティングはアングラーのフィジカル負担軽減だけでなく、ロッドの印象自体も大きく変えた。超軽量ガイド採用でトップヘビー感が消えると、ブランクスが本来持っているポテンシャルが覚醒し、ブランクスのシャープさ、切れ味がさらに研ぎ澄まされたのだ。もともとグランドコブラはコブラ一族らしくムチッとしたローテーパー感が特徴だったが、超軽量シングルフットガイドの恩恵によってそれまで隠れていたシャープさが浮き立つようになった。電撃系ジグロッドのような「ハードコアなシャープさ」を持ちながら、コブラ一族独特の「曲がる粘り」も同在する特殊フィーリング。「硬いのに柔らかい」。「曲がるのに止まる」。100%ピュアT1100Gカーボンブランクス独特の絶対矛盾的世界観の進化がそこにはある。

純競技用ハイスペックレーシングスペシャルとしてセッティングされたグランドコブラRSリミテッドは、ジグロッドにスイムベイティング能力も付与された、シャープさと粘りが同居するロッドと考えるとわかりやすいだろう。グランドコブラ本来の高弾性の張りと中弾性の粘りを維持しながらも、軽量性を突き詰めることで手にした研ぎ澄まされたシャープネス。1日何百投、何千投を苦にすることなく攻め続ける超攻撃的ヘビー級バーサタイル。グランドコブラRSリミテッドは、これまでに形成された重量級ロッドの既成概念をひと振りで打破する。

〈対応ルアー&リグ〉
スイムベイト / ビッグベイト / ヘビースピナーベイト / ブレーデッドジグ / 中~大型クランクベイト / ガード付ジグ / フットボールジグ / テキサスリグ / ヘビーキャロライナリグ etc…


▼インスピラーレRS&GT 開発ストーリーはコチラ




全長 2.11m  継数
標準自重 142g  パワー エクストラミディアムヘヴィ 
ルアー範囲 10.5~112g(3/8~4oz)  ライン範囲 10~30lb 
価格 86,000円(税別)

PAGE TOP

    詳細・特徴

  • ブランク
    ■『トレカ®「T1100G」』&『ナノアロイ®技術』
    高強度・高弾性率炭素繊維『トレカ®「T1100G」』に『ナノアロイ®技術』を適用したカーボンプリプレグを肉厚に巻き込んだローテーパーブランク。軽量細身でシャープな操作感を実現しながらも驚異の粘りとパワーを発揮。「張りがあるのに曲がる」という相反する特性により、様々な用途に対応します。

    さらに、ティップからバットまでのすべての積層を『トレカ®「T1100G」』で巻き込むことで、よどみのないベンドカーブを、ひいては幅広いウエイトのルアーに対応する桁外れの追従性を生み出します。



  • 高強度・高弾性率炭素繊維『トレカ®「T1100G」』
    についての詳しい説明はコチラ

  • ■カレイド・スーパークワトロクロス
    必要以上に重く硬くすることなくネジレを抑制するため、全身をスーパークワトロクロス(4軸シート)で補強。トップから元ガイドまでの部分に±45°製法を、元ガイドから下のバット部分に斜め補強の密度が高くより大きなパワーを発揮する±30°製法を採用したハイブリッド・フルラッピング仕様。『トレカ®T1100G』製ブランクの軽くて強いという特性を最大限引き出すセッティングです。
  • ガイドシステム
    ティップ部にはトルザイトリング・チタンフレーム・シングルフット、ベリー部にはトルザイトリング・チタンフレーム・強化シングルフット、そしてバット部にはトルザイトリング・チタンフレーム・ダブルフットを採用。トップヘビー感を排除した軽量かつシャープな使用感と高負荷に耐える強度を両立するセッティング。

    流行りのマイクロ、セミマイクロガイドではなく、あえて大きめの口径を採用することで、ライン抜け&自由度が上がりキャスタビリティの向上、さらに、ルアーアクションやバイトサインなど感度増幅に貢献。
  • フォアグリップ
    フォアグリップを排除し、さらなる軽量化を実現。先鋭的なデザインのワインディングチェックに加え、最小限の4軸カーボンスリーブナットは軽量化・高感度化に大きく貢献。
  • リールシートデザイン
    リールシートには細身で軽量な、握りこみやすさと何より感度を重視したブランクタッチ方式のFuji ECSリールシートを採用。

    RSリミテッドシリーズにはブラックマイカカラーを施し、最高級機種としての質感を演出。
  • サイン
    RSリミテッドシリーズのみに入るシグネチャーは、今江克隆がトーナメントで使用するためのセッティングを施した特別仕様(リミテッドバージョン)である証。
  • グリップデザイン
    操作性と軽量化を重視したセパレートグリップ仕様。RSリミテッドシリーズには手に触れる最も重要なセンターグリップの素材に硬度が高くかつ空気を多く内包するAAAシャンパンコルクを採用し、徹底した軽量化と感度伝達力の向上を図っている。

    グリップエンドには万華鏡(カレイド)をモチーフにしたオリジナルエンドプレートを装着。
  • グリップ内ブランク
    30トンカーボンを使用し肉厚に巻き込むことで、剛性に加え適正な重量バランスを実現。さらに、±30°の4軸で補強することでネジレを徹底的に排除した専用設計のグリップ内ブランク。

    たわみ等によるパワーロスを防ぎキャストやフッキングの際の剛性感を生み出すと同時に、手元側にバランス良く重心が分散され持ち重り感を排除。

PAGE TOP

製品に関するお問い合わせはこちらから 06-6531-0339