ツイスティンビーバー

ツイスティンビーバー

驚愕のツイストアクションが生み出すハイアピール&喰わせ力。

巨大なパドルテールが大きく派手に暴れ狂う、琵琶湖の凄腕ガイド・大西健太プロデュース、ツイスティンビーバー。ヘビーテキサスリグによるカバーゲームを得意とする大西が細かい部分にまでとことんこだわり、独自のコンセプトの元つくりあげた特徴的な形状&釣れるアクションを持つクロー系パドルテールワームです。

ボディに対して極めて大きく肉厚なパドルテールと極限まで細くかつ円筒形に設計されたジョイント部。この一見アンバランスな組み合わせが、バタバタと大きく8の字を描くような驚愕のツイストアクションを生み出します。さらに、巨大で肉厚な重量のあるテール部にもかかわらず、そのエッジをシャープな形状にすることでレスポンスの良さも実現。素早い動き出しで大きく力強く水を押し、短い移動距離でも広い範囲に強烈にアピールします。

この強烈なツイストアクションが抵抗となり比較的スローにフォールさせられることから、速いフォールスピードでリアクション的に口を使わせる一般的なカバー特化型ワームにはない、ワーム自体の動きを見せて喰わせることが可能になりました。その結果、ワームの釣りにおいて最もアタリが出やすいとされるフォール中のバイト率がさらにアップします。

そして、着底直後からのステイは次なるバイトチャンス。シンカーがボトムに着くと同時に、まずは重さのあるボディが倒れ込み、その後、フォール中に大きく動いていたパドルテールが、急に水を受けなくなったことでフラフラとスローに倒れ込むという究極の喰わせのアクションを演出します。

これらの釣れるアクションを内に秘めるツイスティンビーバーは、カバーの釣りはもちろん、様々な状況でその効果を発揮。使い方もテキサスリグのみならず、ラバージグトレーラーやフットボールジグヘッドとの組み合わせでも実績十分です。

強烈なアピール力を持ちながら、しっかりとした喰わせの力も兼ね備えたツイスティンビーバー。ロクマルをはじめ、数え切れない50アップの実績がその威力を証明します。大西健太がこだわった「アピール力」と「喰わせ力」の融合。その威力を体感してください。

■4.1インチ (6本入)
全長 4.1インチ
価格 800円(税別)

PAGE TOP

詳細・特徴

  • 肉厚パドルテール
    ボディに対して極めて大きく肉厚なパドルテール。凹凸のないフラットな形状とシャープなエッジにより、素早い動き出しから力強い水押しを可能にする独自の形状。
  • 円筒形ジョイント
    パドルアクションの自由度を上げる為に細く設計された円筒形ジョイント。
  • レッグ部
    パドルテールの大きなアクションに対して、細かく震えるような動きで誘うレッグ部。
  • ボディ形状
    水を掴みやすい逆リブ構造を採用した、強烈なパドルテールアクションに負けない太めのボディ形状。ビッグフィッシュにアピールし、回転しにくい形状によって回収時のライントラブルを未然に防ぎます。 
  • ベリー部
    バルキーボディでもフッキング性能を損なわないスリット入り。リブは泡をはらみ、生物感を引き立てます。
  • FECOエコタックル認定商品
    本製品は「FECO エコタックル認定商品」です。JB・NBCのトーナメントでご使用いいただけます。FECO認定マークを刻印。
  • スペシャルフォーミュラ
    匂いで誘い、喰ったバスが離さない、ソルト、ガーリック、シュリンプのスペシャルフォーミュラ配合。

PAGE TOP

    プロスタッフ インプレッション

  • 増田哲 JB霞ヶ浦連続入賞に貢献! ツイスティンビーバー・バックスライドネイルリグとは
    7月に開催されたJB霞ヶ浦第3戦に参戦し5位入賞することができました。同大会2戦目の9位に続いて連続入賞でした。この2試合共に活躍してくれたのがツイスティンビーバー・バックスライドネイルリグ。私の霞ヶ浦攻略において絶対外すことのできない大きな戦力になっています。
  • 大西健太 琵琶湖爆釣ワーム・ツイスティンビーバー誕生
    僕自身初のプロデュースアイテムとなるツイスティンビーバーがついにデビューとなります!! このワームをテストし始めてから、かれこれ3年くらいの月日が経ちますが、初期プロトの段階で既に、ロクマル含む50アップも多数釣れていました!
  • 大西健太 年中有効! ツイスティンビーバーの使い方
    ついにデビューしたツイスティンビーバー!! 今までになかったタイプのワームなので開発には時間が掛かりましたが、本当に釣れる、自信の持てるワームができました! こだわりのパーツやコンセプトは前回のレポで説明しましたが、その動きを最大限に生かせる釣り方やパターンもやっぱり気になるところ!っということで今日はその辺りのお話をさせて頂きます☆OK☆

PAGE TOP

製品に関するお問い合わせはこちらから 06-6531-0339