NEWIRSC-69MH スタリオンRS

スタリオンRS

  • コンセプト
9月発売予定

スーパーミドル級の名に恥じぬ広域適応力、研ぎ澄まされた「撃つ」「操る」「掛ける」能力。

スタリオンRS

テキサスリグ、ラバージグ、スピナーベイト、ブレーデッドジグ、クランクベイトのみならず、クローラーベイト、ビッグペンシル、様々なスイムベイト、ロングワームなどがレギュラーローテーションに常識として入り、使用するルアーの平均ウエイトが大きくなってきた昨今のバスフィッシングシーン。このようなフィールド事情の変化にともないバーサタイルの概念も変化。全国各地のフィールドに対応する「真のバーサタイルロッド」とは、ミディアムの領域全般を快適に扱える操作性と臨機応変なライトヘビーへの適応力を兼ね備えた「スーパーミドル級」と言えるだろう。

その中~重量級ルアーにおけるバーサタイル機種として長年君臨してきたスタリオンが、最新鋭トレカの高強度・高弾性率カーボン「トレカ®T1100G 」&最新鋭軽量パーツで武装し、その類い稀なるバーサタイル性能をベースに、「撃つ」「操る」「掛ける」にさらなるアドバンテージを持ったインスピラーレ・スタリオンRSリミテッドとして生まれ変わった。

細身のローテーパーながら肉厚なスタリオンRSリミテッドのブランクスは、トップトーナメント主戦力となるべく開発がすすめられた今江克隆のプライベートマシーン。高弾性「トレカ®T1100G 」 33トンカーボンを70%、中弾性24トンカーボンを30%ハイブリッドという配合はローテーパー・バーサタイルモデルの黄金比率。ローテーパー肉厚ブランクスの超高トルクと粘りに「トレカ®T1100G 」独特の軽量性、シャープさ、さらにはタフさという相反する特性を併せ持つ、試合で結果を残すためだけに研ぎ澄まされたハイパフォーマンスブランクスに仕上がっている。

スイムベイト、クローラーベイト、スピナーベイト、ブレーデッドジグ、ビッグペンシルベイト、ミドルクランク等の「投げ」や「巻き」系へは高次元で対応しながらも、ラバージグ、テキサスリグ、フットボールジグ、メタルジグ、メタルスピン等、パワーベイトフィネス的な対カバー性能やボトム系ルアーの積極的操作性、積極的な掛けを重視する展開、いわゆる「撃ちモノ」「掛けモノ」に機能拡張を果たしたスタリオンRSリミテッド。

そのためのガイドセッティングとして、最新軽量のチタンフレーム・トルザイトリングガイドを全ガイドに採用。さらに、スタリオンGTと比べてガイドサイズを小さくし、スタリオンGTのオールダブルフット9個に対して、スタリオンRSリミテッドはティップ側シングル、バット側ダブルフットの計11個という設定に。これは、オールトルザイトリングにより必要十分な内径を確保したうえで、トータル重量を軽量化するセッティングであり、横さばきだけでなく縦さばきにおける操作性とボトム感知能力向上に貢献する。

さらに、ガイド個数を増やし多点化するだけでなく、ベリー~ティップの1~7番ガイドには背が低いセミマイクロ・シングルフットガイドを配置することでブランクスのブレやネジレを抑制し、瞬間的な縦方向へのフッキング、具体的には11~12時位置からのショートストロークフッキングにも完全対応する。軽量ハイバランス化にともなう繊細な操作感と鋭い感度、そのうえフッキング時のパワーロスを防ぎ貫く瞬発力を併せ持つ、一切のあそびを排除したセッティング。これぞ、高機能高弾性素材「トレカ®T1100G 」の尖った初期弾性力を殺さず、さらに尖らせる方向に振り切った究極のガイドセッティングだと言えるだろう。

グリップには感度増幅効果を発揮するAAAシャンパンコルクのセパレートグリップを採用し、実戦感度と徹底した軽量化を追求。軽量な最高性能リールとの組み合わせでも持ち重りや違和感を感じることがなく、フォアハンド、バックハンド、オーバーヘッド、サイド、アンダー、ピッチング等あらゆる態勢で違和感なく振り抜ける完璧な重量配分を実現。

大型ペンシルベイト、クローラーベイト、スピナーベイト、ブレーデッドジグ、クランクベイト、スイムベイトなど、ロングキャスト力だけでなく連続キャスト持久力を同時に求められる戦術に必要な要素をすべてカバーしつつ、テキサスリグをピンスポットに撃ち込む、フットボールジグをボトムで機敏に操る、さらには瞬間的な掛けの能力を問われる釣りをもカバーするスタリオンRSリミテッド。タフでありながら繊細で高感度、軽量性ゆえの優れた操作性、アジリティの高さからトップトーナメントのギリギリの攻防を紙一重で勝ち抜いてゆくスタリオンRSリミテッド。「撃つ」「操る」「掛ける」能力も研ぎすませたスーパーミドル級バーサタイル、ここに極まる。

〈対応ルアー&リグ〉
中型ビッグベイト・スイムベイト・S字系 / シャロー〜ミドルクランクベイト / バイブレーション / スピナーベイト / ブレーデッドジグ / ガード付ジグ / フットボールジグ / テキサスリグ / ヘビーキャロライナリグ etc…


▼インスピラーレRS&GT 開発ストーリーはコチラ




全長 2.06m  継数
標準自重 125g  パワー ミディアムヘヴィ 
ルアー範囲 8.8~28g(5/16~1oz)  ライン範囲 10~20lb 
価格 84,000円(税別)

PAGE TOP

    詳細・特徴

  • ブランク
    高強度・高弾性率炭素繊維『トレカ®「T1100G」』に『ナノアロイ®技術』を適用した33トンカーボン(約70%)と中弾性24トンカーボン(約30%)のハイブリッド構成により、軽さ、感度、シャープ、強さに粘りをグランドミックス。ブランク全体のしなりでパワーを生み出すために、バット部にもあえて4軸製法を採用せず、細身のローテーパーブランク全身を肉厚に設計。

  • ▼『トレカ®「T1100G」』についてより詳しく知りたい方は

    グランドコブラ製品開発コンセプト ~20年に一度の画期的素材によって具現化された既成概念を覆すコンセプト~

    ②【動画】 『トレカ®「T1100G」』180°引き込み破断強度テスト

  • ガイドシステム
    ティップ部にはトルザイトリング・チタンフレーム・シングルフット、ベリー部にはトルザイトリング・チタンフレーム・強化シングルフット、そしてバット部にはトルザイトリング・チタンフレーム・ダブルフットと各パートごとに最適なガイドをセミマイクロセッティング。

    ガイドを小口径化し軽量化を図りながらも、トルザイトリングによる内径拡大で必要最低限の内径を確保。同時に、小口径化によりガイド高が低くなることとガイド数を11個まで増やし多点化することで、ブランクスのネジレを抑制。

    操作性向上、高感度化をもたらす軽量化とブランクのネジレを抑制しパワーロスを防ぐ高トルク化で、「撃ちモノ」「掛けモノ」にまで機能を拡張。
  • フォアグリップ
    フォアグリップを排除し、さらなる軽量化を実現。先鋭的なデザインのワインディングチェックに加え、最小限の4軸カーボンスリーブナットは軽量化・高感度化に大きく貢献。
  • リールシートデザイン
    リールシートには細身で軽量な、握りこみやすさと何より感度を重視したブランクタッチ方式のFuji ECSリールシートを採用。

    RSリミテッドシリーズにはブラックマイカカラーを施し、最高級機種としての質感を演出。
  • サイン
    RSリミテッドシリーズのみに入るシグネチャーは、今江克隆がトーナメントで使用するためのセッティングを施した特別仕様(リミテッドバージョン)である証。
  • グリップデザイン
    操作性と軽量化を重視したセパレートグリップ仕様。RSリミテッドシリーズには手に触れる最も重要なセンターグリップの素材に硬度が高くかつ空気を多く内包するAAAシャンパンコルクを採用し、徹底した軽量化と感度伝達力の向上を図っている。

    グリップエンドには万華鏡(カレイド)をモチーフにしたオリジナルエンドプレートを装着。

PAGE TOP

製品に関するお問い合わせはこちらから 06-6531-0339