NEWDゾーンTG

DゾーンTG

JB・NBCトーナメントで使用可能。
D-ZONE樹脂タングステンヘッドモデル。

デカバスを呼ぶ機能を追求した結果、折れる危険性も合わせ持った諸刃の剣。しかし、その威力は完全に弱点を凌駕します…。清水盛三が放つトーナメントスペシャルスピナーベイト「D-ZONE」。

発売以来、全国で圧倒的なデカバスに対する威力を見せ続け、盛三のアメリカツアー参戦後には、本場のツアープロがシークレットルアーとして使うなど、日本はおろか、ワールドワイドにD-ZONEの勢力は確実に拡大していきました。

そしてJB・NBCのトーナメントで使用可能な樹脂タングステンヘッド採用の「D-ZONE TG」が追加ラインナップ。真似の出来ない、デカバスを引きつけてやまない波動。喰ってきたバスを確実に掛けて獲る力。清水盛三の自信。

■3/8oz ダブルウィローリーフ
自重 3/8oz
推奨タックル Rod:ミディアムライト~ミディアム6′0″~6′6″ベイトロッド
Line:フロロカーボン8~16lb. or ナイロン10~20lb.
価格 1,700円(税別)
■1/2oz ダブルウィローリーフ
自重 1/2oz
推奨タックル Rod: ミディアムライト〜ミディアムヘビー6′6″〜7′0″ベイトロッド
Line:フロロカーボン8〜16lb. or ナイロン10〜20lb.
価格 1,700円(税別)

PAGE TOP

詳細・特徴

  • スキャッタードフラッシュブレード
    乱反射の強いハンマードタイプのスキャッタードフラッシュブレードを採用。そしてブレードのアールベンディングをフロントとリアで異ならせることで、フロントブレードはタイト&ナローに、リアブレードはワイドにバイブレーションするシステムを実現。このことにより、2枚のウイローリーフは1尾の大型ベイトフィッシュをリアルイミテートします。また、異なった震動を生むカスタムブレードを装着することで、ダブルブレードタイプにありがちな、互いのブレードの震動の干渉によるバイブレーションの相殺を完全に克服。引き感(感度、操作性)が抜群で、強烈なバイブレーションをさらに増幅させることが可能になりました。
  • フロントブレード位置を固定
    アッパーアームのR部後方、フロントブレード前方には、ハンダ付されたボールがあり、フロントブレードの無用の前方スライドを防止。このことにより、キャスト時に回転を防止し、安定した飛行姿勢で抜群の飛距離を確保しました。
  • ハンダ付済スプリットリング
    ブレードを飛ばしてしまわないようにとの配慮のもと、スプリットリングは全てハンダ付処理を施しました。
  • 特殊形状カーブドライトワイヤーアーム
    特殊なベンドカーブ及び、限界まで細くしたライトワイヤーにすることで強いバイブレーションと、確率の高いフッキングレスポンスという相反する2つの要素を見事に両立。さらに、アッパーアームの先端が、フックポイントをギリギリで覆わないようにすることで、スピナーベイトを弾くミスバイトが激減。
  • 浮き上がりを抑える低重心ヘッド形状
    フロントヘビー、低重心バランスの極力浮き上がりを抑えたヘッド形状。ヘッド前方は水を受けることにより、ライトワイヤーと相まって、他に類を見ないタテゆれヘッドシェイクバイブレーションを生み出します。浮き上がり防止には水を逃すエラの構造も一役かっています。
  • 樹脂タングステンヘッド(FECOエコタックル認定商品)
    ヘッド素材に樹脂タングステンを採用。JB・NBCのトーナメントでの使用が可能になりました。
  • ショートシャンク・スモールラウンドゲイプフック
    フッキングパワーをロスしやすいライトワイヤー形状のD-ZONE TGには、パワーをロスなく伝え、高確率でフッキングに持ち込めるショートシャンク&スモールラウンドゲイプフックを採用。
  • ワイヤーキーパー
    トレーラーをがっちりホールドできるワイヤーキーパーを採用。
  • ブレードサイズ
    ●ダブルウィローリーフ
    3/8oz.:フロント#0・リア#1
    1/2oz.:フロント#2・リア#3

PAGE TOP

カラーチャート

※画像はカラーイメージです。サイズ・仕様は異なる場合があります。
Dゾーンは競技の中で、こわれる可能性が高くても1本のビッグバスを獲ることにこだわって作られたスピナーベイトです。ランディングは抜き上げなど負荷のかかるやり方は破損の可能性を高めますので、出来る限りネット等でのランディングをお薦めします。なお、アームの折れを防止する為に、からんだウィード等をはずす時、Dゾーンを水面にたたきつけたりすることは、お避け下さい。そして、40cm/1kgクラスなら3本程度釣り上げた時が折れを防ぐ交換の目安となります。
製品に関するお問い合わせはこちらから 06-6531-0339