HFAC-70HST  

 

  • コンセプト
ヘビーロッドの歴史を変える、新時代のHアクション。

 

ヘビーロッドにソリッドティップ。一見アンバランスなその組み合わせに秘められた驚異的な能力。トップトーナメントアングラー福島健が今まで獲れなかったバスを獲るためにつくり上げた、他に類を見ないソリッドティップ搭載ヘビーロッド、ファクト70HST。

昨今のカバー撃ちにおいて、リグを入れただけで簡単に口を使ってくれるバスはそれほど多くありません。また、誰にでもわかるコンという明確なアタリの他に、普通では気付かないバイトが増えているのも事実。

ただフォールさせるだけではバイトしない、やる気のないバスにいかに口を使わせるか。また、スレたビッグフィッシュに多いアタリ=ティップに掛かる重さがほんの少し変わるだけの違和感、しかも、カバーの釣りではラインが何かに触れていることが多く手元にアタリが伝わりにくくなるなかで、多くの釣り人がアタリだと認識できないような極小バイトをいかに感じ取るか。

そんな困難な状況を克服してくれるのが、チューブラーと間違えるほど硬めのソリッドティップ。テキサスリグやラバージグをしっかり扱える硬さを持ち、ただ硬いだけのヘビーロッドには難しい、ソリッドならではの繊細な喰わせの操作でタフバスの口を開かせます。そして、その研ぎ澄まされた感覚でティップに掛かる重さの違いをしっかり捉え、今まで感じることができなかったアタリを感知。あとはヘビーロッドのバットパワーで掛けて一気に引き出すだけ。

その感知力&パワーは、ロングキャストでのズル引きやリフト&フォールでも威力を発揮。ボトムの状態やバスのアタリを鋭く感知します。福島こだわりのややトップヘビーなバランスにより、遠距離でのフッキングパワーも十分。

ヘビーロッドとしての基本性能を犠牲にすることなく手に入れた、フィネスな喰わせの操作と違和感程度のアタリを捉える超感覚。ただ強いだけ硬いだけのロッドとは違う新時代のHアクション。ファクト70HSTがヘビーロッドの概念を覆します。

 

■ヘラクレス ファクト ロッドコンセプトはコチラ

(70HSTの実釣解説は1:00あたりから)

(70HSTの実釣解説は10:30あたりから)

全長 2.13m  継数
標準自重 134g  パワー ヘヴィ 
ルアー範囲 7~28g(1/4~1oz)  ライン範囲 10~20lb 
価格 63,000円(税別)

PAGE TOP

    詳細・特徴

  • ブランク
    わずか300mm程度のソリッドティップ部に3段階にテーパー変化を持たせることで、チューブラーティップでは表現しきれないアクションを実現。テキサスリグやラバージグを扱える硬さを持ちながらも、ソリッド特有のアタリを感じる繊細さを維持するようなセッティングを施しました。また、バット部に40t高弾性カーボン&4軸ヘラクレスクロスを使用し軽量化したチューブラーブランクを無塗装アンサンドフィニッシュ(ロゴ周りは除く)でさらに軽量化。さらに、継目を感じさせないスムーズなベンドカーブとこだわりのトータルバランスにより、キャストからランディングまですべての動作をストレスなく行えます。
  • ガイドシステム
    軽量化にこだわり全ガイドにシングルフットのFuji Kガイドを採用。繊細なソリッドティップ部には軽量なチタンフレーム(SiCリング)、ベリー~バットのチューブラー部には強度重視でステンレスフレーム(SiCリング)をオリジナルセッティング。軽量化かつガイドフットによるベンドカーブへの干渉を最小限に抑えることで操作性&感度を高めます。
  • フォアグリップ
    軽量化のためフォアグリップを排除し、人差指の収まりを良くするために独特な形状の極小EVAをセットした福島こだわりのフォアデザイン。パーミングが安定し、ロッドアクション等の操作性を向上させます。
  • グリップ&リールシート
    操作性&機能性にこだわったセパレートグリップは、フォアとのバランスを考慮し、スリムでコンパクトなFuji ECSリールシート、センターグリップに感度重視のコルク素材、リアグリップに耐久性重視のEVA素材を採用。さらに、セパレート部は無塗装アンサンドフィニッシュで徹底的に軽量化しました。

PAGE TOP

製品に関するお問い合わせはこちらから 06-6531-0339