NEWE.G.インフレータブルジャケット タイプ5

E.G.インフレータブルジャケット タイプ5

国土交通省型式承認モデル(自動膨張タイプ)
インフレータブルジャケットタイプ5はバッククロスベルトに3Dメッシュパッドを採用しよりフィット感がアップ。激しいロッドワークによるベルトのズレも軽減し快適性が向上。強度を必要とする部位には耐摩耗性に優れたCORDURA®を採用しました。


■ 膨張時





※モードブラックは2020年1月下旬発売予定
サイズ フリー
カラー
価格 29,000円(税別)

PAGE TOP

    詳細・特徴

  • ■ ウォッシャブルカバー
    カバーは取り外して洗濯できます。メンテナンスが容易に行えます。
    ※洗濯の際は衣類洗濯用洗剤をご使用ください。(手洗い)
  • ■ 国土交通省型式承認品 【タイプA】 ▶浮力:7.5kg以上/24時間(初期浮力約9.7kg)

    ■ 国土交通省型式承認品 【タイプA】 ▶浮力:7.5kg以上/24時間(初期浮力約9.7kg)
    小型船舶のすべての航行区域で着用義務に対応します。また、小型船舶のすべての航行区域で法定備品としてご使用いただけます。詳しくは日本小型船舶検査機構(JCI)の公式HPをご確認ください。
    http://www.jci.go.jp/inspection/houteibihin_engan/raijyake.html

    ●エバーグリーン ライフジャケット各種の国土交通省型式承認(桜マーク)有無とタイプ名のご確認はコチラ
  • ■ バッククロスシステム & 3Dメッシュパッド

    ■ バッククロスシステム & 3Dメッシュパッド
    体にフィットし、ジャケットがズレにくいバッククロスシステム。さらに、フィット感と通気性を高めるために3Dメッシュパッドを採用。体との接点を減らし、長時間の着用でも蒸れを防ぎます。
  • ■ YKKバックル & ラダーロック

    ■ YKKバックル & ラダーロック
    改定基準に対応出来る高強度YKKバックルとラダーロックを使用しています。 安全性が向上しています。
  • ■ 充気装置 & 確認ウィンドウ

    ■ 充気装置 & 確認ウィンドウ
    充気装置 UML ProSensor Elite が水を感知して自動的にPFDを膨脹させます。
    ※万が一水感知機能が作動しない場合には、手動索を引き、膨脹させてください。

    ウィンドウを設けることで炭酸ガスボンベとカートリッジの状態を一目で確認できます。安全性が向上しました。
  • ● ダブルインジケーター(使用前の安全確認)
    ダブルインジケーター搭載で炭酸ガスボンベとカートリッジの状態を一目で確認できます。両方が緑なら使用可能。赤が表示されている場合は使用済み、もしくは装着に問題がありますので、炭酸ガスボンベまたはカートリッジの点検が必要です。
  • ■ リフレクター

    ■ リフレクター
    安全性を考慮し、両肩部分にリフレクターを装着。
  • ■ 海難救助番号

    ■ 海難救助番号
    製品右側にある118は、いざという時の為の海難救助番号を表記しています。
  • ■ 適合スペアボンベ

    ■ 適合スペアボンベ
    E.G.インフレータブルジャケット タイプ5専用 スペアボンベ

PAGE TOP




※製品の価格、仕様などは、予告なく変更となる場合があります。
※製品の画像は、お使いのモニターにより実際の色調とは異なる場合があります。
製品に関するお問い合わせはこちらから 06-6531-0339