NEWトゥルースピンジグ

トゥルースピンジグ

津留崎義孝デザイン。ヒラマサやブリ等の青物に効果絶大な薄型ジグに「回転」という強力な個性をプラスしたトゥルースピンジグ。

見る角度によってフォルムが大きく変化するため見切られにくい、極めて薄いボディ。

ジャーク時にはハタメクようなアクションを伴う水押の強いダートで広範囲にアピールし、フォール時にはイレギュラーなスライドアクションを引きおこしバイトを誘発。

さらに、ボディ両面を凹面にデザインすることで、フォール時やステイ時に凹面に対し正面方向から水流を受けると、ボディを高速回転させるアクションを発生。

薄型ジグとしての優れた基本性能に加え、回転することによる立体的なフラッシングと波動で激しくバイトを誘発するという強力な個性を備えたジグです。


津留崎義孝・トゥルースピンジグ水中アクション&実釣シーン


津留崎的使用法
基本的には普通のジグと同様の使い方で問題なく、私の場合はワンピッチでのハイピッチジャークがメインとなっている。

この場合、ジグの動きとしてはジャークの合間にラインスラックが出たタイミングに一瞬回転している程度だろうが、その一瞬の波動やフラッシングが他のジグにはないアピールになることは間違いない。

また、船上からジグを水中に入れてラインを張った状態で止めると延々と回転し続けるため、まだメソッドとして確立されてはいないものの狙いのレンジでじっくり止めてみるのも面白いかと思う。

対青物標準フックセッティング
・ボールベアリングスイベル#3~5+ツインアシストフック#2/0~4/0
・フロントアイにスイベルを装着し、さらにスイベルのリーダー側のアイにアシストフックを装着することで、ジグの回転を最大限活かすことが可能。
※ボールベアリングスイベルとアシストフックは製品に含まれておりません。


■100g
全長 15.9cm 自重 100g
価格 1,300円(税別)
■140g
全長 17.8cm 自重 140g
価格 1,500円(税別)
■170g
全長 18.9cm 自重 170g
価格 1,700円(税別)
■200g
全長 20.0cm 自重 200g
価格 1,800円(税別)
■240g
全長 21.3cm 自重 240g
価格 2,000円(税別)

PAGE TOP

詳細・特徴

  • 極薄ボディ
    視覚効果やアクションを重視し、必要最小限に厚みを抑えたボディ。
  • 凹面デザイン
    アールの付いた凹面をボディ両面にデザイン。凹面に対し正面方向から水流を受けた際に高速回転アクションを発生。

PAGE TOP

PAGE TOP

カラーチャート

= グロー(蓄光カラー)  
※画像はカラーイメージです。サイズ・仕様は異なる場合があります。


※製品の価格、仕様などは、予告なく変更となる場合があります。
※製品の画像は、お使いのモニターにより実際の色調とは異なる場合があります。
製品に関するお問い合わせはこちらから 06-6531-0339