ジータ

ジータ

すべての機能を極限まで高めたリップレスクランクベイト究極形。

常に究極を追い求める清水盛三のリップレスクランクベイト「ジータ」。それは特定の性能に特化するのではなく、リップレスクランク・バイブレーションに求められる機能・要素のすべてを極限にまで高めた究極のリップレスクランクベイトです。

リップレスのメリットである飛距離はもちろん、ボディ内部のリブ構造により大粒タングステンウエイト(兼ラトル)の可動範囲をコントロールすることで飛行姿勢&フォール姿勢が抜群に安定し、バックラッシュ、ライン絡み等の無用なトラブルを排除。「地味だがストレスなく使用できることは本当に重要」「1投も無駄にしたくない」という盛三の強い思いを形にしました。

特徴的な形状のボディ背面部は、ラインアイの前(ヘッド)側のみならず後(テール)側でも水を受けやすいフラット形状に設計。別々の傾斜角度を持つ2段式ヘッド、スリムなフィンとの相乗効果でヘッドを支点にしたテールのふり幅が大きいV字ウォブルアクションを生み出し、従来のバイブレーションの常識をはるかに超えた強烈な波動&力強い水押しを実現。大遠投から着水直後のリトリーブにも素早く立ち上がり、バイブレーションに求められる広範囲を探る性能がさらに進化しました。

その力強い泳ぎは少しぐらいグラス(ウィード)が掛かってもアクションし続けるほどパワフル。複数の素材の組み合わせによる複雑なラトル音と相まって、遠くのバスにも気づかせ寄せるサーチベイトとしての役割が最高レベルまで高められています。同時にバスの好奇心や闘争心を刺激し、高活性時のみならずタフコンディション下でのリアクションバイトも誘発。また、その水掴みの良さはスローリトリーブでもしっかりアクションしアングラーの手元にその振動をしっかり伝達、低水温期や低活性バスにも威力を発揮します。

投げて巻くという基本動作はもちろん、これらのハイレスポンスな性能から、グラスに引っかけて切り裂くリッピングをはじめ、ジャーク&フォール、クランキン&ポーズなど様々なテクニックに高次元で対応します。さらには、超スローリトリーブやリフト&フォールとの組み合わせで、従来のバイブレーションでは攻めきれなかったディープレンジも射程圏内に。

広範囲を素早く、狙いのスポットをスローに、クランキングで、ロッドワークで、表層からボトムまで・・・すべてが極限。バイブレーションの常識を超えた、フィールド、季節、コンディションに応じて様々なスピード、テクニック、レンジで使用可能なリップレスクランクベイト究極形、それが「ジータ」です。

ジータ
2015クラシック出場記念特別カラー

詳しくはバナーをクリック!

全長 7.3cm 自重 21.0g
タイプ シンキング 潜行レンジ
推奨タックル Rod:ミディアム〜ミディアムヘビー6'5"〜7'0"ベイトロッド
Line:12〜16lb.
リング(スナップ)サイズ 【ラインアイ】 #3,【フックアイ】 フロント:#3・リア:#3
フックサイズ 【EGトレブルマジック】 フロント:#4・リア:#5
価格 1,700円(税別)

PAGE TOP

詳細・特徴

  • 2段式傾斜ヘッド
    強烈なバイブレーションの原動力となる、角度の違う傾斜を組み合わせた2段式ヘッド。しっかり水をつかみつつも、ヘッド後部に水切りを設けたことで、より複雑な水流を生みだします。
  • フィン
    バイブレーションをより一層強める効果とアクションレスポンスを高める効果を持つフィン。テールの振り幅が大きいV字ウォブルアクションを生み出すと同時に、着水後やグラスを抜けた後の敏速な立ち上がりにも貢献。
  • 上部フラットテール
    フィンの後ろからテールまでの背面をフラット形状にすることでヘッドだけでなく後背部でも水を受け、強烈に水を押すパワーを発揮。スイム姿勢バランスを調整し、レンジキープ力を高める役割を併せ持ちます。
  • 低重心ウエイトシステム
    ボディ最下部に固定メインウエイト、そのすぐ上に5つのタングステンウエイト(兼ラトル)を配置し低重心化。さらに、リブ設計によりタングステンウエイトの暴れを抑制し不安定さを排除、アクションのレスポンスとキレが向上しました。飛行姿勢、フォール姿勢も同時に安定し無用なトラブルを防ぎます。
  • 複合ラトル
    複数素材のラトル(タングステン、グラス、ブラス)を組み合わせることで、低~高音までをバランスよくミックス。さらに、固定メインウエイトと各種ラトルが直接触れるように設計し、より複雑なサウンドを発生し、バスの好奇心や闘争心を刺激します。
  • オフセット式フロントフックアイ
    ワイルドハンチのデザインを継承したオフセット式のフロントフックアイ。フロントフックが強く振りすぎない設計により、カバーやグラス抜けの性能を高めると同時にバラシを軽減します。
  • トレブルマジック
    掛かりやすくバレにくい、高強度トレブルフック、トレブルマジック(フロント#4、リア#5)標準装備。

PAGE TOP

関連動画

PAGE TOP

    プロスタッフ インプレッション

  • 清水盛三が語る 最強コンビ、ジータ&パワーグラス 後編
    秋の巻き物シーズンだけではなく、低水温期にも強いのがジータの特徴で、冬場や他の釣りで釣れないときほど釣れるルアーと言えるかなぁ。なぜなら、冬といえばスロー、ディープ、そしてリアクション。それらすべての条件を満たしているジータの出番は必然的に多くなるからね。 そして、ジータの能力を最大限発揮させようと思えば絶対にロッドはパワーグラス・シリーズ。特にサーバルとの組み合わせは最強コンビやね。(前編より)
  • 清水盛三が語る 最強コンビ、ジータ&パワーグラス 前編
    清水盛三の「巻く釣り」がさらなる進化を遂げる。バイブレーションプラグの常識をはるかに超えた強波動リップレスクランクベイト「ジータ」が炸裂! ムービングバーサタイルロッド、ヘラクレス・ツアープロシリーズ「パワーグラス」とのコンビネーションで驚異的な釣果を叩きだしたThe Hitロケの模様をはじめ、ジータ&パワーグラスに込めた究極のこだわりをモリゾーが語ります。

PAGE TOP

製品に関するお問い合わせはこちらから 06-6531-0339