HCSC-68L/MH プロガイダンスC68

プロガイダンスC68

  • コンセプト
喰わせの「L」ティップ、デカバスを止める「MH」バット
プロガイドとしてのプライドをかけた一本。

プロガイダンスC68

“プロガイダンスC68下野流”が持つ、見慣れない「L/MH」という表記の意味。アタリがあってもすぐ放してしまうアフタースポーン攻略には、より違和感なく喰い込ませる柔軟さが必要です。しかし、一方で琵琶湖のバスを仕留めるには、しっかりフッキングさせ、強烈な引きに耐える強靭さも必要となります。

この相反する特徴をヘラクレスクロス製法によって1本の竿に見事に調和。この竿を手にし、曲げてみれば、全てが理解できるでしょう。一見「L」と思いきやベリーからバットにかけて、しなやかで粘り強い「MH」の特徴が感じ取れるはずです。これが「L/MH」という表記に隠された意味なのです。

“プロガイダンスC68”。沖のウィードエッジにライトテキサスを置いてアタリを聞きデカバスを掛ける為のロッド。しかし一方で、ピッチンショットのドラッギングや、ヘビーダウンショットのストラクチャーでの一点シェイクにも相性が良く、さらに、冬場のバーチカルジギングでルアーの「ハジキ」を解消し、より高確率でのフッキングを可能にするなど、多彩な能力を秘めたプロガイド下野正希渾身の一本です。

全長 2.03m  継数
標準自重 146g  パワー ライト/ミディアムヘヴィ 
ルアー範囲 3.5~14g(1/8~1/2oz)  ライン範囲 8~14lb 
価格 59,000円(税別)

PAGE TOP

    詳細・特徴

  • ■ ブランクス
    低レジンピュアカーボンをメイン素材に採用。バット径を太くティップ方向にハイテーパー化し、カーボンシートを薄くすることで、圧倒的な強さと軽量化を同時に実現。加えてタテヨコ2方向、さらに斜め2方向、合わせて4方向にカーボン繊維をプラスしたヘラクレスクロス製法でバット部を補強。タテ方向の曲げ剛性、ヨコ方向の圧縮剛性に斜めにクロスさせたねじれ剛性をプラスすることで、全方向に均一な強度を持つブランクスが完成。しなり戻りが速く、それは同時に振り抜けの良さ、あらゆる方向からのキャストに対応し精度を上げること、飛距離、フッキングレスポンスの向上、そして軽量化による操作性と感度をも引き上げることが可能となりました。
  • ■ スレッドデザイン
    ヘラクレス・キャスティングシリーズでは、ロッド別にスレッドカラーを設定。プロガイダンスC68には下野正希スペシャルエディションの証としてメタリックブラウン&シルバーのスレッドを採用。
  • ■ ガイドシステム
    強度重視のため、FujiステンレスフレームSiCリングダブルフットガイドをオリジナルセッティング。
  • ■ ワインディングチェック
    ゴールドリングとのコンビネーションが美しいシャンパンゴールドのワインディングチェックは、ブランクスからの信号を増幅し、瞬時に手元に伝達する“シグナルブースター”と呼べる重要なパーツとなっています。
  • ■ リールシートデザイン
    「形は機能に従う」。実戦主義のエバーグリーンが独自に開発したオリジナルリールシート、EGスーパーバスシート・スリム。バスフィッシングに求められる様々な動作をバランスよくこなすシンプルかつ機能的な形。オリジナルシェイプのスリムなボディはキャスティングの正確性を高め、パーミングにおいて全ての指にバランスよく力が分散して手の痛みや疲れを軽減します。また、これまでにないシートエンドの長さと形状は小指まですいつくようにしっかり握りこめます。精悍なブラックポリッシュ塗装にヘラクレス・オリジナルリールシートエンブレムを装着。
  • ■ グリップデザイン
    シンプルで扱いやすいEVAストレートグリップを採用。キャスト時に力が加わるグリップエンド部には硬質EVAを採用し、独自の形状と相まって抜群の握り込みを実現。さらにヘラクレスの頭文字Hをモチーフにしたコンビカラーのリングと、クォリティーを示すヘラクレス・オリジナルエンドプレートが装着されています。
  • ■ メイド・イン・ジャパン(Made in Japan)
    本製品は日本製です。

    「メイド・イン・ジャパンへのこだわり」についてはコチラ(グランドコブラ 製品開発コンセプト)をご覧ください。
  • ■ 「全国釣竿公正取引協議会」認定製品
    公正取引委員会及び消費者庁長官の認定を受けた「釣竿の表示に関する公正競争規約」の規定に基づき「全国釣竿公正取引協議会」がその内容及び条件に適合していると認定した証「釣竿公正マーク」を貼付。

    ※画像はイメージです。

PAGE TOP

    プロスタッフ インプレッション

  • コンパクトスピナーベイトのロッドセレクト
    「EG going!」Vol.6四国・野池編、見て頂けましたか? 初めてのフィールドでエリア、釣り方などは全く絞り込めていない状態では、「サーチ・食わせ」の2つの要素を含んだルアーでチェックしていくことでより効率良く釣りが出来ます。その両方の要素を兼ね備えたのが今回活躍したコンパクトスピナーベイトのSRミニとD-ZONEフライ!これらのコンパクトスピナーベイトを気持ち良く使うためにはロッド選びも大切になってきます。
  • 下野正希が語る「プロガイダンスC68開発コンセプト」
    ヘラクレス・プロガイダンスC68下野流の基本的な開発コンセプトは「対食い渋りのアフターバスへのライトテキサスロッド」だった。
製品に関するお問い合わせはこちらから 06-6531-0339
ヘラクレス

キャスティングモデル
キャスティングモデル(ソリッドティップ)
グラスキャスティングモデル
スピニングモデル
スピニングモデル (ソリッドティップ)