SPRS-70L-T スカウトマスター

スカウトマスター

  • コンセプト
効率を加速させるライトクラス・バーサタイルチューブラー。

スカウトマスター

1g前後のジグヘッドリグからスプリットショットリグ、小型プラグ、10g前後のキャロライナリグ・フロートリグまで幅広く対応。

軽量リグから伝わる小さな変化を感じ取る繊細さと、中重量リグをストレスなくキャストし操作する強靭さを、超軽量な7フィートレングスの中で絶妙に調和。

状況に応じて多様なリグを幅広く使いこなし、狙う魚のポジションやパターンを素早く解析、より効率的な釣りを可能にする、ライトクラス・バーサタイルチューブラーの到達点。


■ スカウトマスター実釣解説動画
豊西 和典(とよにし かずのり)が、ライトゲームロッド・スペリオル SPRS-70L-T スカウトマスターを実釣解説。一本で幅広いウェイトのリグを扱えるスカウトマスター。今回の実釣ではフロートリグを選択して良型アジ&メバルに挑みます。

全長 2.13m  継数
標準自重 55g  パワー ライト 
ルアー範囲 0.4~10g  ライン範囲 PE0.2~0.5号(MF1~3lb) 
価格 53,000円(税別)

PAGE TOP

    詳細・特徴

  • ブランクス
    とりわけ、ショートバイトやボトムの質感を「ビリビリ」と掌に伝達する「反響感度」に優れた超軽量フルチューブラーブランクス。軽快な操作フィーリングをもたらすパリッとした張りを絶対条件に、多様なリグに幅広く対応する絶妙なアクションを追求。

    結果、ティップ~センターは適度な張りを持つ30トンカーボン、センター~バットは張りの強い40トンカーボンをメインとした素材構成を採用。また、繊細さはあるが繊細過ぎない先径1.1㎜+全体が綺麗に曲がることで負荷を分散し幅広いキャスト・操作ウェイトに対応するややローテーパーな設計にたどり着きました。

    そして、グリップエンド〜バットを最軽量4軸組布・スーパーライトクワトロクロスで補強。重量増を最小限に、剛性を高め、さらなるリフトポテンシャルを追求。

    ブランクスの持つ感度を最大限活かすため、ワインディングチェック部の飾り巻きを排除、バットロゴ部以外すべて無塗装アンサンドフィニッシュ。
  • ガイドシステム
    同サイズのSiCリングガイドと比較して、リングの薄さゆえに内径が広く、リング表面の特性上ラインの滑りが向上したチタンフレームトルザイトリングガイドを積極的に採用することで、飛距離を一切犠牲にすることなく従来よりも1クラスガイドサイズをダウン。

    ラインに角度が付きやすいトップガイドにはリング断面形状がなだらかなためラインに急激な角度が付きにくいチタンフレームSiCリングLFガイド(T-LFSG-3.5)、ティップからバットにかけてはチタンフレームトルザイトリングKTガイド(K-KTTG 3、3、3、3.5、4.5、7)、元ガイドはチタンフレームトルザイトリング ATガイド(K-ATTG12)を採用。

    さらに、各ガイドスレッドの巻き量・コーティング量を極力抑え、トップガイドはあえてスレッドを巻かず段差を取る処理のみとした、徹底的な超軽量・超高感度セッティング。
  • グリップデザイン
    クワトロクロスカーボンスリーブのみの超軽量フォアグリップ。

    敏感な掌付け根部分への接触面の大きさゆえに感度伝達に極めて優れ、異物感のない持ち心地で集中力を持続、ファイト時にはしっかりと握り込める、Fuji IPSリールシート+超小型EVAセンターグリップ。
  • EVAエンドグリップは、エンドの重量物が原因で起こるリグ操作時のブレを排除するため、キャストに必要な取っ掛かりのみ残し最小限・最軽量にデザイン。グリップエンドには、超軽量タイプのスペリオルオリジナルエンドプレートを装着。

    センター・エンド共に、EVAサイズを用途に応じ最適化したこだわりのセッティング。
  • グリップ内部構造
    超硬質オリジナルアーバーを採用することで感度伝達がさらに向上。また、ブランクスルー構造を採用することで内部構造をシンプル化し、より軽量化。
    ※画像は「SPRS-63SL-S スペリオル」です。
  • ジョイント
    スムースなベンドカーブと軽量化にこだわり、必要最小限の長さに設定したプットオーバージョイントを採用。

PAGE TOP

関連動画

PAGE TOP




※製品の価格、仕様などは、予告なく変更となる場合があります。
※製品の画像は、お使いのモニターにより実際の色調とは異なる場合があります。
製品に関するお問い合わせはこちらから 06-6531-0339