NEWPCSC-66ML+ シューティンスター

シューティンスター

  • コンセプト
キャストのための「しなやかさ」と操作のための「硬さ」を兼ね備えたテクニカル系バーサタイル。

ハードベイト、ソフトベイト問わず、ロッドアクションによるテクニカルな操作を得意とするシューティンスター。その特徴は……
▶ワーミングにおけるシェイキングのような細やかなロッドアクションはもちろん、ウィードやハードボトムを躱しながら、スタックレスでイメージ通りにトレースできる精密な「操作性能」。
▶ポッパー、ジャークベイトから、果てはビッグペンシルまでの操作系ハードベイトを余裕でキャストし自在に動かすことができる、MLクラスとしては規格外の「高重量対応パワー」。
操作性とパワーを両立し、重量級高比重ワームのボトムトゥイッチにもパーフェクトな性能を発揮する、ただ柔らかく繊細なだけの操作系ロッドとは違う使用範囲の広いテクニカル系バーサタイルロッドです。
ルアー振動伝達性と吸い込み性能にも優れることから、ブレーデッドジグやシャロークランクのような巻き物を、キャスト精度重視で使用する状況にも相性抜群です。
〈対応ルアー&リグ〉
●ネコリグ ●ノーシンカー ●ヘビードロップショットリグ ●ライトテキサスリグ ●フリーリグ ●フィネスラバージグ ●シャロークランクベイト ●ミノー・シャッド・ジャークベイト ●トップウォーター ●大型トップウォーター ●スピナーベイト ●ブレーデッドジグ etc…

全長 1.98m  継数
標準自重 111g  パワー ミディアムライト プラス 
ルアー範囲 3.5~42g(1/8~1・1/2oz)  ライン範囲 6~16lb 
価格 49,000円(税別)

PAGE TOP

    詳細・特徴

  • シューティンスターの開発コンセプトは操作性の向上。しかも、琵琶湖プロガイドが開発に携わったフェイズ3機種共通(70MHR・71M+・72H)の基本性能(①ロングキャスト力 ②ウィードに負けないティップ ③圧倒的な対応ルアーウエイト範囲)は必須条件。
    それらすべてを実現するための、長すぎず短すぎない全長6フィート6インチ、硬すぎず柔らかすぎないML+パワー。
  • ■ ブランク
    「硬さ」と「しなやかさ」という相反する要素を両立させるため、細さを維持しながら中低弾性カーボンを厚く巻き込んだ筋肉質なブランク。
    低負荷ではシャキッとしたフィーリング、負荷が掛かるとスムーズかつトルクフルに曲がり込むため、
    ① カバーを躱しやすくイメージ通りのルアー操作が可能。
    ② ルアーの動きでティップが振動しバイブレーションを手元に伝達。
    ③ 突然のバイトをはじかず乗せる。
    ④ ビッグバスの突進を受け流してラインブレイクや口切れを抑制。
    ⑤ 軽量~重量級までルアーウエイトの許容範囲が広い ➡ 軽量ルアーは肉厚ティップの自重でシャフトをしならせることで、重量級ルアーはロッド全体で負荷を分散することで、無理なくキャストができる。
  • ■ ガイドシステム
    強度重視のオールステンレスガイド。積極的なルアー操作を追求した機種のため、ラインの遊びを少なめに抑えかつ糸絡みしにくい小口径コンパクトなガイドを採用。
    ●トップ:コンパクトなSiCリングガイド
    ●#1~#6:SiCリング・ステンレスフレームシングルフットガイド
    ●#7~#9:SiCリング・ステンレスフレームダブルフットKガイドの軽量コンパクトタイプ
  • ■ グリップデザイン
    積極的なルアー操作のために細部にまでこだわった形状&セッティング。
    【グリップ長】
    様々な体勢からのキャストやロッドアクションの邪魔にならない短めのグリップレングスながら、ダブルハンドキャストの際に必要十分な長さを確保。
  • 【セパレートグリップ】
    キャストや操作時に邪魔にならず、手首の自由度が増すセパレート仕様。
  • 【フォアグリップ】
    パーミング時の指先のフィット感を考慮した形状のEVA+カーボンスリーブ型フォアグリップ。リトリーブや操作に抜群の安定感を発揮。
  • 【リールシート】
    高感度ブランクタッチ方式、細身でコンパクトなECS(16サイズ)。パーミングのしやすさと手首の自由度を確保。
  • 【リールシート内ブランク】
    リールシート内のブランクを通常より肉厚に巻き込むことでトップヘビー感を抑制し、かつ操作時の剛性感が向上。
  • 【リアグリップ】
    操作の邪魔にならないよう最小化しながらも、キャスト時にはしっかり握れるよう考え抜かれた形状。
    ●エッジ形状EVA
    指を軽く添えるだけでもスッポ抜けず、抜群のホールド感でグリップが安定するため、
    ① ロッドのブレが軽減されキャストアキュラシーが向上。
    ② グリップエンドをしっかり引き付けられるのでロングキャスト性能が向上。
    ③ キックバックを抑え込めるため大型ルアーも楽々キャスト、疲労も軽減。
    ●尻すぼみ形状
    ピッチング時のグリップエンドの袖への引っ掛かりを軽減。ロッドアクション時の可動域も確保。
  • ■ メイド・イン・ジャパン(Made in Japan)
    本製品は日本製です。

    「メイド・イン・ジャパンへのこだわり」についてはコチラ(グランドコブラ 製品開発コンセプト)をご覧ください。
  • ■「全国釣竿公正取引協議会」認定製品
    公正取引委員会及び消費者庁長官の認定を受けた「釣竿の表示に関する公正競争規約」の規定に基づき「全国釣竿公正取引協議会」がその内容及び条件に適合していると認定した証「釣竿公正マーク」をプリント。

    ※画像はイメージです。

PAGE TOP

シューティンスターの特徴を活かした使用例
■ 琵琶湖ウィード&オカッパリ
ハイプレッシャー化が進み、広大なウィードエリアのビッグバスを相手にネコリグや高比重ノーシンカーのようなフィネス系リグが有効な状況が増えている近年の琵琶湖。そんな琵琶湖のウィードエリアでストレスフリーに使えるのがシューティンスターの強み。
ML+表記ながら、手にした際に感じる琵琶湖での使用に安心感を与えてくれる芯の強さ。その強さを生み出す細身かつ肉厚シャフトの働きで……ロッドに乗せにくいライトウエイトルアーでもテイクバック時に自重でブランクをしならせ気持ち良くキャストが決まり、ウィードにスタックさせずにイメージ通りの操作で狙って喰わせ、掛けた後はロッド全体がトルクフルに曲がり、まるでショックアブソーバーのように口切れやラインブレイクを防ぎながらビッグバスを浮かせることができます。
「投げるためのしなやかさ」「操作するための硬さ」「獲るためのパワー」という、ビッグバスの宝庫、ウィードレイク琵琶湖でフィネス系ルアーを扱うために理想的(ながらも相反する)要素を、絶妙のバランスで持ち合わせています。
その特性はオカッパリにもベストマッチ。「根掛かりはイヤなのでできるだけ軽いリグをセレクトしたいけど遠投したい(しなやかさ)」「根掛かりが怖くてついリグを浮かせてしまうけどボトムや障害物に絡めてしっかり誘いたい(硬さ)」「スピニングタックルでは獲れそうもない込み入った場所を軽量リグで狙いたい(パワー)」……シューティンスターは、そんなオカッパリアングラーの思いも現実にしてくれるロッドです。
■ ハードベイトの巻き&操作~ビッグペンシルまで
負荷がかかるとパラボリックに曲がり込むシャフトは、スピナーベイトやブレーデッドジグ、クランクベイト、バイブレーションのような巻きの釣りにも最適。ブランク全体を使うロングキャストのみならず、タメを効かせたキャストがしやすくピンスポットへのアキュラシーも抜群なうえ、ルアーの振動伝達性に優れ、さらには急なバイトを弾かず、口切れ身切れを防ぎつつ絡め獲ることができます。
そんな細身で長すぎない6フィート6インチ、しなやかながらも硬さを維持する芯の強さも発揮するブランクに、操作の邪魔にならないセパレート・ショートグリップの組み合わせは、ラインスラックコントロール性能にも優れるためトップウォーターやジャークベイトのアクションも自由自在。しかも、粘るシャフトがショックアブソーバーの役目を果たすことから、スッポ抜けが発生しやすいトップウォーターのビックリアワセでも乗せる確率を高めてくれます。
そのうえ、筋肉質なブランクに秘められたパワーで、ML+ながら重量級ルアーでも心配なく背負える強さ(1・1/2ozまでは余裕でキャスト可能)も大型ルアーでビッグフィッシュを狙うアングラーには嬉しい特徴。「パワーのあるロッドだとブランクやグリップが長すぎて操作しにくいし、操作しやすいロッドだとパワー不足……」。操作性とパワーを両立したことで、今までロッド選びが難しかった水面系大型ルアー、特にビッグペンシルベイトにも抜群の相性の良さを発揮します。
この許容ウエイト範囲を活かしたルアー選択として、例えば琵琶湖南湖では、水面攻略はワンズバグ(9.8g)からシャワーブローズビッグママ(44.5g)まで、ボトム攻略では2.7gフリーリグから5/0オフセットフックを使用する通称イモシェイカー(ヘッドシェイカーのテールカット)等の高比重ノーシンカーワームのトゥイッチングまで、この1本で思いのままに操ることができます。
 開発スタッフインプレッション
大西健太(琵琶湖)
「シューティンスターのテストではロクマル含むデカバスをボコボコに抜きました!トップゲームで操作する感覚が掴みやすいので『釣りが上手くなる』ロッドです!」

詳細を見る→
村田直紀(琵琶湖)
「ワーム、ジグ、ハードベイト、操作系、巻き物まで……シューティンスターは、いろんなことを高いレベルでこなしてくれる万能ロッドですね!」

詳細を見る→
岡田安弘(琵琶湖)
「テクニカルな操作ならシューティンスター! トップウォーターやジャークベイト、さらには今の琵琶湖必釣テクニック、高比重ワーム・ノーシンカーボトムジャークが快適にできます」

詳細を見る→
中谷大智(リザーバー)
「ベイトフィネスと一般的なベイトタックルの隙間を埋める、中間的ベイトフィネス感覚でシューティンスターを使用しています!」

詳細を見る→
神薗海人(河川)
「シューティンスターのキャストフィールは衝撃的。1日中投げ倒しても疲れ知らずで、狙い通りのスポットへ飛ばせるロッドですね!」

詳細を見る→
シューティンスター解説動画 by岡田安弘



※製品の価格、仕様などは、予告なく変更となる場合があります。
※製品の画像は、お使いのモニターにより実際の色調とは異なる場合があります。
製品に関するお問い合わせはこちらから 06-6531-0339