NEWOCSC-67ML デジェル

デジェル

一歩先を行くキャスト性能。軽量・繊細にして寄せるトルク十分。
ライトウエイトバーサタイルとしての一面を併せ持つ攻撃型ベイトフィネスロッド。


1.3gスモラバ+トレーラーのベイトフィネスから3/8ozスピナーベイトの巻きの釣りまで……ライトウエイトルアー全般に優れた適応力を発揮しながらも、すべてをアングラーの意のままに操る攻めのベイトフィネスを完遂するためのロッド、デジェル。

キャスト時にルアーの重みを乗せにくいスモラバやネコリグなどの軽量リグでもテイクバックでロッドがしっかり曲がり、しかも「しなりシロ」が大きいMLアクション・レギュラーテーパー。そのうえ、ティップからバットまでの全身にトレカ®T1100Gを採用し、曲がったブランクが鋭く復元する力を最大限利用できるよう設計。軽量ルアーのキャストにおいて、ロッドが仕事をしてくれることによって得られるメリットは大きい。

例えば、「軽くて抵抗が大きいノーシンカーワッキーでもロッドに乗せて力まず投げることでバックラッシュを防ぐ」「弾道が高くなりがちなスモラバのピッチングでも低弾道でピンスポットにねじ込む」「オカッパリでスペースが狭い状況でも小さなモーションでキャストができる」等々、他にもアングラーが直面する状況ごとに様々なアドバンテージを想像できるだろう。

次にルアー操作であるが、小さいルアーや軽いリグを扱う場合、普段以上にラインスラックを上手く使うことが必須となる。リグが軽いほど、魚にとってはラインの存在が大きく感じられるからである。しかし、軽くて小さなリグほどラインスラックのコントロールが難しくなり、ルアーを手前に引っ張りすぎてしまったり、逆にラインを緩め過ぎてしまったりするもの。また、できる限りラインの存在を消そうとしてラインスラックを大きく出すと、バイトを感じにくくなってしまう。

しかし、それら小さいルアーや軽いリグを扱う上での難題も、軽量、繊細なチューブラーティップならではのリニアな操作性と鋭い感度を持ち合わせるデジェルにとっては想定内。ラインの存在感を消しつつもバイトを伝達する絶妙なラインスラックを、微妙なロッド操作で意図通りにコントロールできる。もちろんロングシェイク、ショートジャーク、リフト&フォールなど様々な動作にも高次元で対応。

さらには、ルアーにまとわりつく小さな枯草さえも感じるその感覚で根掛かりの前触れを感じとり、場荒れやルアーロストを防ぎつつも、バイトチャンスにもなる根掛かりの前触れを捉え、アングラーサイドから能動的に仕掛けてバスに口を使わせることも容易になる。

また、細身のブランク設計により強風下でも風の抵抗を受けにくいのも、キャストや操作における利点の1つといえる。パワーについては、細身ながらトレカ®T1100G+ウーブンクロスの採用&ブランク全体で力を蓄える癖のないレギュラーテーパーにより、遠距離でのフッキングやカバー周りでの強引なファイト等においても、かなりの無理が効くようになっている。

軽量・繊細な中にも十分なトルクを備えるデジェルは、スモラバ、ノーシンカーワッキー、ベイトネコ、ヘビダン等のジグ、ワームを際どいスポットにねじ込み、繊細に操り、意図して仕掛け、そしてビッグフィッシュを寄せる攻撃型ベイトフィネススタイルはもちろん、シャッド、フラットサイドクランク、スモールクランク、シャロークランク、コンパクトスピナーベイト、小型ペンシルベイト、ポッパー等の軽量ルアーを気持ち良く飛ばして遠くで掛けることができるライトウエイトバーサタイルとしての一面も併せ持つ。

軽量ルアーで攻める必要があるシチュエーションは概してタフコンディションであり、タックルの性能差で獲れる魚、獲れない魚が存在するという現実がある。「スモラバを狙ったスポットに1投でミスなく入れることができるか、ポイントを潰してしまうのか……」「根掛かりをバイトチャンスに変えることができるのか、ルアーをロストしてしまうのか……」「ビッグフィッシュの突進をいなしてとめることができるのか、枝化けしてしまうのか……」1本の価値、1投の重要性が増す現代のバスフィッシングにおいて、その差は果てしなく大きい。しかし、デジェルを手にすることでたどり着ける世界が確実に存在する。
〈対応ルアー&リグ〉
●ベイトネコ ●スモールラバージグ ●ドロップショットリグ ●ライトテキサスリグ ●メタルバイブレーション ●メタルジグ ●トップウォーター ●シャロークランクベイト ●ミノー・シャッド・ジャークベイト ●スピナーベイト etc...

全長 2.01m  継数
標準自重 106g  パワー ミディアムライト 
ルアー範囲 3.5~21g(1/8~3/4oz)  ライン範囲 6~16lb 
価格 63,000円(税別)

PAGE TOP

    詳細・特徴

  • ■ ブランク
    『トレカ®「T1100G」』&『ナノアロイ®技術』
    高強度・高弾性率炭素繊維『トレカ®「T1100G」』に『ナノアロイ®技術』を適用したカーボンプリプレグをティップからバットまでのすべての積層に採用した、よどみのないベンドカーブを持つレギュラーテーパー。凄まじい復元力を発揮。

    ・トレカ®「T1100G」 & ナノアロイ®技術について詳しくはコチラ→
  • クワトロウーブンクロス
    従来のクワトロ(4軸)クロスに比べて 積層密度を高め肉厚に織り込まれたクワトロウーブンクロスをバットセクションに新採用。ブランクのネジレやツブレを強烈に抑制。
  • ■ ガイドシステム
    大きすぎず小さすぎないサイズのSiCリング・チタンフレームガイドを採用し、軽量化と強度のバランスを重視したセッティング。

    ●トップ:SiCリング・チタンフレームガイド

    ●ティップ~ベリー(4個):SiCリング・チタンフレーム強化シングルフットガイド

    ●ベリーバット(4個):SiCリング・チタンフレームダブルフットガイド
  • ■ グリップデザイン(フォア)
    軽量でシャープな操作を可能にするフォアグリップレスデザイン。パーミング時にダイレクトにブランクタッチが可能な、ブランクとグリップ結合部のスレッド巻きを排除した設計。
  • ■ グリップデザイン(リールシート)
    グリッピング性能や操作性、感度を重視し、細身で軽量なブランクタッチ方式のFuji ECSリールシートを採用。
  • ■ グリップデザイン(センター・リア)
    あらゆる方向からのキャストに対応し、操作性&軽量化を追求したセパレートタイプ。

    センターグリップ、リアグリップ共に高硬度タイプEVAを採用し、EVA素材ならではの優れた耐久性と硬質素材によるダイレクトな操作感を実現。
  • ■ グリップ長
  • ■ ブラックデザイン
    シャープさと重厚感を同時に醸し出すブラック基調のモノトーンデザイン。質感が異なるブラック系カラーの組み合わせでシンプルさの中にも高級感を表現。
  • ■ メイド・イン・ジャパン(Made in Japan)
    本製品は日本製です。

    「メイド・イン・ジャパンへのこだわり」についてはコチラ(グランドコブラ 製品開発コンセプト)をご覧ください。
  • ■「全国釣竿公正取引協議会」認定製品
    公正取引委員会及び消費者庁長官の認定を受けた「釣竿の表示に関する公正競争規約」の規定に基づき「全国釣竿公正取引協議会」がその内容及び条件に適合していると認定した証「釣竿公正マーク」をプリント。

    ※画像はイメージです。

PAGE TOP

関連動画

PAGE TOP


追い求めた「釣るための性能」とは……
【Features #1】別次元の軽さ
【Features #2】エグイほどの超高感度
【Features #3】しなやかにしなり、鋭く跳ね返す
【Features #4】凄まじい復元力
【Features #5】こだわりのブラック仕様



※製品の価格、仕様などは、予告なく変更となる場合があります。
※製品の画像は、お使いのモニターにより実際の色調とは異なる場合があります。
製品に関するお問い合わせはこちらから 06-6531-0339